« 負けっぷりの悪いジミン | トップページ | 8月30日を独立記念日に »

2009年8月16日 (日)

終戦記念日

8月15日の終戦記念日に麻生首相は靖国神社の参拝を「政争の具にすべきではない」として見送った

この件に関しては首相は正しい判断をしたと思う

政争の具にすべきではない

靖国神社への参拝が政治家のリトマス試験紙のようになっていることに違和感を感じる

参拝しなかったからといって愛国心が足りないかのような評価がされるのはどうかと思うし
逆に、参拝した人に対して戦争を正当化しているというのもおかしいと思う

戦没者に対する追悼をもっと自然な形にできないのだろうか

マスコミも騒ぎ過ぎかとも思うが、かといってこのまま触れてはいけないタブーにしてしまうことも出来ない

この問題は与野党、自民も民主も関係ないだろう
8月15日は互いの争いは止めて戦没者への追悼を静かに行う方がいいと思う

|

« 負けっぷりの悪いジミン | トップページ | 8月30日を独立記念日に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日:

« 負けっぷりの悪いジミン | トップページ | 8月30日を独立記念日に »