« 小沢バッシングに加担する者こそが売国奴である | トップページ | 民主党に失望 »

2010年8月31日 (火)

菅直人はどこまで失望させるのか

変節漢、菅直人はどこまで失望させるのだろうか?

昨日、今日にかけての小沢一郎出馬阻止工作は見苦しいの一言に尽きる

しかも、党の内部資料まで暴露して小沢陣営のネガティブキャンペーンを展開している

許されざる反党行為だ

それでいて「挙党一致」などと、負けた後の保身を図る
もう、みっともなくて見ていられない

なぜ堂々と政策論争で闘おうとしないのか?
党の内部資料を暴露したり御用マスコミを動員してネガティブキャンペーンを張ったり、そんなダーティなやり方で代表選挙後に自らの居場所があるはずがない

正々堂々と闘って負ければ良いものを、党の分裂を助長しているのは変節漢菅直人である

|

« 小沢バッシングに加担する者こそが売国奴である | トップページ | 民主党に失望 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事